出会い系サイトでは体目的のセフレは比較的作りやすいですが、純粋な恋愛目的の彼女を作るのはなかなか難しいです。特にわたしのような恋愛経験の乏しいオタクはなおさら。

でもセフレではなくて彼女がほしい、純粋に恋愛がしたいといった希望をいだき出会い系サイトを利用する方もいらっしゃるかと思います。

そこで、本日は、わたしような恋愛下手のオタクが、出会い系サイトで彼女を作る上でのコツやポイントをご紹介していきます。

普段はセフレの作り方ばかりを書いていますが、本日は「彼女の作り方」です。

恋愛目的の相手を探す

まずオタクであるなしに関係なく、出会い系サイトで彼女がほしい場合は、恋愛目的の相手にターゲットを絞る事が大切です。

これについては、様々なテクニックがありますが、手っ取り早い方法はセフレ募集の相手を除外すること。例えば「体を満たしてほしい」、「火遊びがしたい」、「エッチな事に興味があります」など性的な目的を匂わす相手は、セフレや売春を目的とした女性であったりサクラ女性である可能性が高いので、恋愛に繋がるケースは少なく無駄な時間となります。(セフレから彼女という方法もありますが、これはオタク向けではありません。)

まずは「気軽に遊べる友達がほしい」、「さみしいので話し相手ほしい」などコミュニケーションを目的に出会い系サイトを利用している女性にターゲットを絞った方が彼女がでできる可能性が高くなります。

一方通行の会話をしない

オタクの方によくありがちなダメなパターンが、一方的に自分の話をしたり、頭に浮かんだ事を即座に延々とメールや電話で話続けてしまうことです。

自分のことを知って貰うために、またその場を盛り上げるためにある程度の会話は必要です。とはいうものの度を超えた一方的な会話は、相手に嫌われる原因となります。余り女性との会話が得意でないオタクの方でしたら、無理に話をしまくるのではなく、相手に話題を投げかけ相手に話せ、聞き役に徹するスタイルの方が上手くいきやすいです。

特に一人暮らしの女性や日々の生活で疲れきっている女性などの場合、ただ丁寧に話を聞いてあげるだけでも好感を持たれ、彼女に繋げられることも。

オタクな話ばかりしない

オタクな方の場合、自分の興味のある分野の話、得意な分野の話ばかりしてしまう傾向があります。またその話題がかなりディープでコアなものになりがち。「自分はそんな事ない!」と思っていても、意外と他人から見ると付いていけなくなっている事が多いんです。

オタクな話が決して悪いという訳ではなく、オタクな話が相手を楽しませる武器となってくれる事もあります。ですがそれだけでは相手は疲れてしますし、何気ない会話がしたい時だってあります。

ですので、オタクな方の場合は、自分を後ろから客観的に見る形で、普段より少々オタクな話を控えるくらいの意識でメールや電話をするのが丁度いい力半分でしょう。

「彼女を作る」を目的にしない

恋愛経験の乏しいオタクの方の場合、”彼女を作る”が第一目的になってしまう事がよくありがちです。

目的を持つ事は良い事ではあるものの、彼女を作る事だけに拘ると、下手な焦りが出てしまい逆に上手くいかなくなる可能性が高くなります。何が何でも彼女にしようとメールを送りまくり嫌がられるなどが典型的な例です。それにもし運よく彼女が出来たとしても、彼女をつくるがゴールになってしまっていると、その先の舵取りが分からなくなり直ぐに別れる原因となる事もあります。

まずは”彼女を作る”に目を奪われるのではなく、相手の方をよく見て、相手としっかりとしたコミュニケーションを取っていく事が大切です。それで自然とお互いに興味をもち、好意をもち、彼氏彼女になっていくのがベストながれです。

オタクを恥じない

「オタクだから……」、「恋愛経験少ないから……」といった感じで、オタクを恥じらいまるで自虐のような態度をする方もいますが、これは余りよろしくありません。多少であれば「謙虚な人だな」と好感をもたれるかもしれませんが、毎回そんな風に接してると相手からは嫌気され易いです。とくにそれが自分の彼氏となる方であれば尚更でしょう。だからといって、「オタクだから!」と開き直ったり、ネタにするのもどつぼに嵌ることもあるでしょう。

自分自身がオタクという事に縛られず、オタクという事を拘らない事が一番よいあり方かもしれません。

オタクな見た目を変える

”見た目”も恋愛をする上では切手も切り離せないもの。いくらメールや電話で意気投合しても、実際に合ったときにぱっとしない見た目だと好感が下がりせっかくのチャンスを台無しにしてしまう事があります。もしオタク気味で普段は見た目に無頓着な方でしたら、一度髪型やファッションなども変えて見た目をリニューアルする事も大切です。

とはいえ流行の髪形、流行のファッションでギラギラに着飾るのは、不自然な印象を与えて逆効果となることも。

まずは自分の雰囲気にあったもので、清潔感を重視しながら髪形やファッションを固めていくのがよいでしょう。

オタクが出会い系サイトで彼女を作るコツまとめ

出会い系サイトは見ず知らずの相手となるため難しい部分もありますが、その分多くの女性と繋がりをもてるので、上手く進めれればオタクな方であっても彼女を作るチャンスは沢山あります。ぜひこれらの内容を参考の上、出会い系サイトでの彼女作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。