これは、私がまだ出会い系初心者だったころの思い出話です。

当時の私は鉄工所で働いております。まわりは男性社員ばかり。

職場での女性との出会いがまったくないので、このままではまずいと思い、大手出会い系サイトに登録しました。

同期に出会い系サイトにはまっている人がいたのでやり方やコツを教わりすぐに女性に会えることになりました。

待ち合わせに来たのは、芸能人のスザンヌに似ているハーフっぽい顔立ちのかわいらしい子で、想像以上のかわいさに大興奮でした。

自己紹介も兼ね待ち合わせした駅のスタバでコーヒーを飲むことにしました。

ユキさんは25歳で夫はいるけれど、夜勤の勤務もありすれ違いぎみになっていて、夫へのストレスを別の男と遊ぶことで解消していると言っていました。

遊び慣れているらしく、サバサバしていて、出会い系で会う男性は僕で3人目だと言っていました。

出会い系サイトでは看護師であることがかなりの人気らしく会う男性はみんなナースプレイを希望すると笑っていました。僕はその気はなかったのですが、彼女が大きな鞄から薄いピンク色のナース服をちらっと見せられた時には興奮は最高潮になりました。

どうにかホテルに行きたくて、まずは彼女の行きたいお店に付き合い、話を盛り上げました。

夕方になると彼女の方から腕を組んだりボディータッチが増えたので思いきってホテル街に入って行きました。彼女も嫌がることなくホテルに入り、一緒にお風呂に入って体を洗いあいっこしました。

僕が要求する前に彼女はナース服を着たのでそうとう遊び慣れていることに驚きました。

ナース服を着てのセックスは初めてだったのですが、彼女が古い方の服だから大丈夫だと言うので、汚れるのも気にせずに着たままセックスしました。こんなことなら診察道具など小道具をそろえればよかったと後悔するぐらい興奮しました。彼女とはそれっきりでしたが、この体験が僕のコスプレの性癖へと変えるきっかけになりました。