出会い系サイトで、自分のタイプの女性と出会いたいと思ったらどうしますか?

出会い系サイトで知り合った女性と会うための以外と知られていないポイントについてお伝えします。

常に新鮮さと初心者感を出しておこう!

出会い系サイトで最も対象外になってしまうのが、サイトに依存してしまっている人です。

もしあなたが同じように出会い系サイトで出会った人と会いたいと思ったときに、出会い系サイトに書き込みまくっている人がいたら、敬遠しませんか? それは相手も同じです。

では、どうしたら疑われないのでしょうか。

それは、サイトの中には掲示板や日記を書き込むスペースがあるのですが、それらをまめに更新しながら、以前の記事は非表示、もしくは消去していきましょう!

そうすることで、常に「出会い系始めたばかり感」や「新鮮さ」をアピールすることができます。オススメは記事を消去するまえにどこかにコピーさせておいて、定期的にその記事を復活させることです。

そうすれば毎回新しい掲示板のネタや日記を書かなくてすむので面倒な方はぜひやってみるべきでしょう。

理系男子になろう!

出会い系サイトではやはり下心がある人が多く登録をされています。その中で「自分は本当に出会いがない」ことをシンプルに伝えるには「理系男子」が一番です。

例えば男子校だった、共学だったけど理系で女子がいなかった、会社がSEの会社で女性がいない…などといった、「明らかに女子がいなくて始めた」となれば、真剣に相手を探しているのでは?と女性は思います。

ただし、理系男子は物事を理詰めで考えたり話がおもしろくなかったり、と女性からは敬遠されがちなタイプともなりますので、外見は理系だけど中身は違うということはしっかりとアピールしなくてはいけません。

誘われたら一回断ろう!

出会い系サイトで何度かメッセージをすると、いよいよデートや食事に誘ったり誘われたりしますが、もし相手から誘われたら一度断りましょう。千載一遇のチャンスを逃し勝ちですが、断りの理由を伝えましょう。

例えば、「せっかくのお誘いですが、その日は大切な会議が入ってて遅くなりそうです。もしよかったら、○日の夜にその埋め合わせさせてください」といった具合です。

人は誘われた時に断れた場合、断られた側からの提案がないと「この人は気がないな」と思います。反対に新たな日程の提案をされることで、本当にこの日は都合が悪くてしかも会いたいと思ってくれているんだと実感されます。なので必ず別日程をその場で送らないとチャンスもピンチに変えてしまいます。

逆に、別日程を提案したにも関わらず相手の都合が悪く新たな日程の提案がない場合は期待薄だと思った方がよさそうです…(笑)

まとめ

最後に出会い系サイトで恋愛成就の必勝法をまとめます。

  • 常に新鮮さと初心者感を出しておこう!
  • 理系男子になろう!
  • 誘われたら一回断ろう!

これができれば、あなたにピッタリの女性とのお付き合いも可能になります。出会う方法が多岐にわたるいま、出会い系サイトも使い方によっては自分の理想の女性に会えるチャンスなので、有効的に利用していきましょう!