出会い系の場合、メールのやりとりからスタートすることがほとんど。実際に何十人の気になる子に送信しても、返信が来るのは一握り。

またせっかく返信がきても、1,2往復で途切れてしまう。

こんなことを繰り返していても時間の無駄ですよね。メールのやり取りを続けるにはコツが必要です。今回はそのコツを紹介します。

なぜ音信不通になるの?女の事情

一般的に女は男よりメールはマメなほう。そのことを考えると、メールが途絶えてしまうケースには何らかの原因があると考えてよいでしょう。

原因には、相手の事情とこちらの事情の2つがありますが、ここではこちらの事情にフォーカスを当てて考えてみたいと思います。出会い系にはさまざまな人が出入りしていますが、ここでは純粋な出会いを求めている女を設定に考えてみます。音信不通になってしまうメールに言えることは、返信するだけ無駄だと思われた点があったのかもしれません。意味不明だった、面倒と感じた、恋愛に発展する見込みなしというような判断が下されたと考えてみましょう。

特に女の場合、現在よりも未来を見据えて行動することも多く、未来に選ばれないような男に、時間を費やすのはもったいないとも考えます。女の年齢が20代後半以降になると、結婚なども視野に入れなくてはならないという事情もあるため、できるかぎり効率的な出会いを求めるようにもなるのです。

返信率が高いメールの特徴

女は自分を気遣ってくれる人に、心を許す傾向があります。たとえば「仕事で忙しそうだね、身体に気をつけて」というような感じです。このように相手を思いやるメールを送ることができる人は、印象が良くなります。思いやるためにはどのようにするのかというと、相手を観察すること。出会う前ならメールの情報だけが頼り。

限られたやりとりの中で、どんな人なのだろうかというのを推測してみるのです。さらにプロフィールもチェックしましょう。女の趣味や特技に関するデータはないでしょうか。もしもそれらがわかったら、趣味や特技についての簡単な質問や相談をするのも、返信率が高め。「○○さんの趣味いいね!僕も興味ありますよ。よかったらどんなふうに始めたらよいのか、暇なときに教えて下さい」というように、相手を褒めてから、頼みごとをしてみましょう。

またこちらから質問が多くなると、ウザイと思われがち。そんな時は、自分の近況報告メールもアリですが、決して自慢にならないようにしましょう。どちらかというと、仕事で失敗したというような、うまくいかない話のほうが、相手も心を開きやすくなります。

返信率を高くする小さなコツ

返信率を高めるためのコツもありますので、覚えておきましょう。それは相手が返信してきた内容の一部をリピートして、なるほど・いいねを入れるコト。メールは、リアルな会話の延長だと考えてみましょう。会話は一方的な話だけでは、話がかみ合いませんよね。相手の言ったことに対して反応する、この繰り返しを自然にしているのです。

しかしメールになると、思っていても文で書かないかぎり、反応がなく新しい話題をどんどん付け足して、相手に返信してしまうこともしばしば。やりとりをしていて、ちゃんと私のコト分かってもらえている?と相手は不安に思ってしまうのです。会話では、自然にできている人も多いと思いますので、思ったことを文で表すと女ゴコロをつかみやすくなります。

返信したくないのはプロフに原因も?

出会い系では1日100通単位でメールをもらう女もいます。あなたがその100通の中から、返信したいメールとして選ばれるには、ちょっとした工夫がないとダメ。リアルな出会いでも、第一印象が重要ですが、出会い系でも同じこと。出会い系なら、まずはプロフィール。イケてないプロフで、「よろしく」なんてメールがきても、返信したいと思いませんよね。プロフの詐称はよくありませんが、自分でできることをどれくらいやっているかで、メールの返信率も変わります。

プロフは完璧な俺より、ちょっとダメな俺がいい

プロフを入れるのは面倒だと思わず、工夫しておきたいもの。メールにも使える技ですが、自己紹介をする時は「成功している俺」「芸能人似のイケメンな俺」と、デキる俺アピールはマイナスに。もちろん女からすれば、イケメンで成功しているような人と出会えるのが理想と、思っている面も否定できません。しかし、成功やイケメンというのは、他人が判断することなので、自分から言わないほうがベター。逆にちょっとハードルを下げたくらいのほうが、とっつきやすさが生まれるのです。実際に会ってから、思っていたよりステキな人!と評価されるほうが、得です。

非モテ男に陥りがち!やってはいけないコト

メールの返信が来ないからといって、何度もメールをする。これは本当に返信がもらえなくなるパターンです。やはり1つずつメールをやりとりして、距離を縮めていくことが大切。急がば回れという言葉があるとおり、待つことも求められます。もしもそれでも返信が途絶えてしまったままなら、無理に仲良くなろうなんて考えないほうがよいでしょう。興味のある相手なら、女は確実に返信を返してくるはずです。全然返信をもらえなかった人は、まずは1回返信が来たら成功。1回で途絶えた人が、今度は2回続けられるようになったら成功。急がず、徐々にステップアップしていくことを目指しましょう。返信がもらえるメールについて研究するとともに、プロフィールの見直しも行ってみて下さいね。