出会い系サイトでなかなか出会えないのは、「サクラやキャッシュバッカーばかりで、ちゃんとした女性がいないから」?

そう思っていても、心のどこかで「結局のところ自分に魅力がないから」と、あきらめてしまっていませんか?

この世に「魅力のない人」なんていません! あなたにも魅力があります。あるはずです!

今、いい出会いに巡り合えていないのは、あなたに魅力がないのではなく、その「見せ方」に問題があるのかもしれませんよ。

あなたが「魅力がない」と思っている部分の「見せ方」を変えて、女性に好印象を与えてみませんか?

大人しい、地味

出会い系サイトに登録しても、なかなか積極的になれずに、当たり障りのないメールのやり取りでフェードアウトしてしまうのが、デフォとなっている男性。

自分の大人しく地味な性格を「魅力がない」と思っています。

「大人しい」や「地味」は、決して悪いことではありません。

大人しい女性や地味な女性のことは嫌いですか? 魅力がないと思いますか?

そうでもないですよね。

「大人しい」や「地味」は、「落ち着いている」「誠実そう」という印象に近いものです。

ただ、「大人しい」や「地味」なことに自信を持てていないから、「落ち着いている」や「誠実」という印象に昇格しないのです。

「大人しい」や「地味」を変えようと思わないこと。むしろもっと大人しく、もっと地味になる努力をすべきです。

目指すは、自信に満ち溢れた「大人しく地味な男」です。

頭の回転が遅い

気の利いた返しができず、会話も「え、え、ナニ?ナニ?」と、ワンテンポどころか「ワンハンドレッドテンポ」くらい遅れてしまう男性。

「アホと思われているだろうな……」と思い、そうならない対応ができる人になりたいと思いますよね。

しかし、気の利いた返しやテンポの良い会話を求めるのは、「芸人」か「大阪のオバちゃん」です。

あなたは、芸人か大阪のオバちゃんと出会いたいですか? 理想の女性像は、芸人の大阪のオバちゃんですか?

気の利いた返しができないことではなく、気の利いた返しができないでオロオロしてしまうのがいけないのです。

自分が何か話そうとするのではなく、「聞いてますよ~!がっつり聞いてまーす!」という姿勢をとることです。オロオロしない!!

非イケメン

そもそもイケメンってなんですか? 顔の造りが整っていることですか? 誰が決めた基準ですか? そう喚いたところで、だれも正確な定義や基準を示してくれるわけではありません。

イケメンの定義や基準はさまざまです。

特に女性には「私が思うイケメン像」があり、「○○って、イケメンって言われるけど、私的には違うかなぁ」と、好き勝手に言っています。

容姿の話題になったら、イケメンか非イケメンの2択ではなく、その女性のイケメン像を8択くらいであげてもらいましょう。

必ずどれかにあてはまるはずです。

こうした交渉ができる男性は、顔だけの男よりもはるかに好印象です。

体型に難あり

デブ、ハゲ、チビ、これらの三大要素は、かなり昔から「男のマイナス要因」として認知されてきました。

単独でもそこそこですが、2つもしくは3つが揃うと、世間一般の「モテない男」「イケてない男」のイメージ通りに思われてしまいます。

ここは、新しい「デブ・ハゲ・チビ」のイメージを作り上げるべきです。イノベーションです!

「デブだけど、すごく少食」「ハゲだけど、髪の毛をむしる癖がある」「チビだけど、高いところのものを取りたがる」

このくらい思い切った自己PRをしてみましょう。

経済的に困窮している

女性との付き合いは何かとお金もかかります。

お金がないといい店で食事もできないし、ホテル代も気になりますよね。

しかし、だからといってやってはいけないことは、借金です。

女性の気を引くための投資と思って、ついついキャッシングやカードローンに手を出しそうになりますが、長い将来を考えると、あなたにとってプラスになることはありません。

経済状況に見合った出会いというものがあります。

お金がなく、借金もしないという意思があれば、お金目当ての女性が近づいてくることはありません。

あなたはそうした意味では「セーフティゾーン」にいるのです。

お金がないがゆえの安定した心、それこそがあなたの魅力です。

趣味がオタク臭い

フィギュア、アニメ、アイドルなどに、異常なまでの愛着を持ち、言動のあらゆるところに、その愛があふれ出てしまうのが、オタクです。

どうです?「オタクは女性にモテない」とどれだけ言われようとも、オタクを完全に辞めようとは思っていませんよね?

せいぜい「オタクがバレないようにする」とか「ソフトなおオタクになる」くらいのものですよね。

そうした姑息なことをするくらいなら、正々堂々としていましょう。

オタクを辞めることはできません!

「自分は魅力がない」と思っている態度や言動は、良い印象を与えません。

魅力がない男性なんていません! 自分の見せ方を工夫して、素敵な出会いをつかみましょう。